Work Life Fun

仕事も人生も楽しむ社労士

スマホで撮影した写真を一気に圧縮するgulp-imagemin

スマホ、私の場合iPhoneですが、撮影した写真はDropboxで同期しています。

ただ、撮影した写真の1つ1つの容量は、4-5MBと大容量になり、そんな大容量の写真は業務でもプライベートでも必要ないため、定期的に圧縮して、1MB以内におさめるようにしています。

そんな話を友人にしていたら「1つ1つの写真を圧縮するなんて面倒じゃない?」と驚かれ、逆に「いやいや、もちろん、まとめて圧縮するよ」と話したら「どうやってやるの?」と質問されたので、今回はその方法を紹介します。

画像ファイルを一気に圧縮するgulp-imagemin

多くの場合、ツールのインストール方法から紹介するのですが、そうすると「難しい・・・」「自分には無理・・・」といった印象を持たれがちです。

そのため、gulp-imageminを導入したらどうなるのか、ゴールから紹介します。

  • 圧縮したいファイルをフォルダにまとめて入れる
  • 1行のコマンドを実行
  • 上と別のフォルダに圧縮された画像が作られる

簡単でしょ? ターミナル(Macの場合、Windowsは多分だけどコマンドプロンプト)で、以下の1行のコマンドを実行するだけです。

$ npx gulp default

以下の画像が、before(6.8MB) → after(1.2MB)、1/4以下の容量に圧縮できています。

ちなみに、今回圧縮したのは1つの画像ファイルですが、100以上のファイルでもコマンド一発で圧縮します。

gulp-imageminのインストール

では、何が必要なのか? ツールのインストール方法は?

ってことになりますが、私も以下の参考記事を見て、そのまま実行しただけで、かなり詳しく解説されているのでご参考ください。

参考:【2022年版】gulp-imageminで画像をまるっと圧縮しよう

【無料】効率的に人事労務の情報を入手しませんか?
  • 毎年のように改正される労働法令への対応に頭を悩ませている
  • 総務や経理などの他の業務を兼務しているので、人事労務業務だけに時間を割けない

といった悩みを抱える企業の経営者・人事労務担当者向けに、公開型のブログでは書けない、本音を交えた人事労務に関する情報・ノウハウ、時期的なトピックをメールマガジンを配信しています。

過去の配信分は公開しないため、情報が必要な方は、いますぐ以下のフォームから購読の登録をしてください。購読して不要と思ったら簡単に解除できますのでご安心ください。