Surface3レビュー・思わぬ弱点と飛行機内使用時の注意点

先日書きましたように、Surface3を購入しました。

Surface3(4G LTE)を発売日当日に入手しました!発表・予約受付開始すぐに予約したのですが、製品を実際に見てもいないのに購入したのは生まれて初めてです。今回は自腹だからこそ書ける率直なファーストレビューを書きます。

そして、タイミングよく東京出張の機会があったので、MacBook ProやiPadを置き去りに、Surface3のみを今回の東京出張のお供として連れて行きました。

スポンサーリンク

予想どおり出張はこれ一台で十分!

Surface3はとにかく軽いです!

もちろんノートPCでこれよりも軽い製品はあります。しかし、これはタブレットでもあります。打ち合わせの際に画面を見せながら話をすることもできるわけです。

そして、何よりSIMカードさえ刺していればテザリングなどの手間をかけずにネット接続できるわけです!

私にとってはこれがSurface3購入の最大の理由だったわけです。

それなのに、諸事情によりSIMカードが届くまでに時間がかかり、今回の東京出張ではSIMなし。。。

ほんと、がっかりです。。。

そうはいっても、軽いし、動作も結構きびきびしているし、何か思い付きたときにSurfaceペンの1クリックでOneNoteが起動してメモが取れるというのは使っていて面白いし、これ一台で出張は十分こなせます。

前回の記事はSurface3でアップしましたし。はじめてなので、少してこずりましたがw

飛行機内ではSurface3の弱点が効いてくる・・・

Surface3の弱点は、Surface P3o 3でも言われていましたが、広げたときの設置面積の大きさです。

今回搭乗したのはJALのクラスJですが、見事に、はみ出ています。

surface3-review01

とはいっても、カバー兼キーボードがそこそこの剛性を持っているため、文字は打てます。

奥行きの関係で少しでもずれると落ちてしまうという緊張感はあります。

ちなみに横幅は飲み物やロディアを置いても大丈夫な広さです。

surface3-review02
surface3-review03

ただ、最初に書いたように、私の用途からすると、総じてSurface3には満足しており、今後、出張のときのお供として期待以上の活躍をしてくれそうで楽しみです!

本記事以外の人事労務情報も満載の
Facebookページを、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

人事労務の秘訣メールマガジンを購読しませんか?

毎月1回、第1水曜日(次回は11/7送信予定)に、人事に悩む経営者や人事担当者向けに、公開型のブログなどでは書けない本音を交えた人事労務に関する情報・ノウハウなどの秘訣をお伝えしています。

また、人事労務担当者が対応すべき時期的なトピック、購読者限定のお得な案内も配信していますので、ご関心があれば以下のフォームよりご登録ください。

購読してみて、不要だと思ったら、すぐに解除できます。

登録の際のお願い

氏名の欄には、本名を漢字で入れてください。

たまに「たこ」など明らかにふざけた名前を登録する方がいますが、見つけ次第、削除しています。

* 必須入力項目

フォローする


この記事を書いた人


安部敏志:社会保険労務士

「就業規則は働き方のルールであり、社内で自ら作成・修正すべき」という信念のもと、中小企業の人事担当者の育成に従事。
その他、専門雑誌等の記事の執筆にも積極的に対応。

事務所公式サイト:あべ社労士事務所

なお、同業の社労士から事務所運営や営業方法などの相談を受けることが増えていますが、当事務所は開業当時から この方法をそのとおりに実行しているだけです。

error: Content is protected !!