Xperia Z Ultraの不具合はこうして完全になくなった!

先日、書きましたように、相棒のXperia Z Ultraが重大な欠陥を抱えていました。

Xperia Z Ultra カメラの不具合が頻発・・・原因がわかったかも
今回は、カメラの不具合が頻発しているXperia Z Ultraの原因と対策について紹介します。

よくよく考えてみると、カメラが勝手に連写、連写の途中でフリーズって危なくて使えません。

女性に向けて勝手に連写しだしたらと思うとぞっとします。もちろんシャッター音はカシャカシャ鳴りますし、下手したら痴漢です。。。

iPhone、iPadと長くApple信者と化していた私のスマホ人生を大きく変えてくれているだけに、この重大な欠陥は痛かったわけですが、無事、High Grade Glass Screen Protecter、届きました。

glass-screen-z-ultra

スポンサーリンク

ガラス製スクリーンのレビュー

元々、裸族的な使い方ですので、シートを貼るのも久しぶりですし、ガラス製というのははじめてです。

で、気泡が入らない貼り方を調べながら、実際貼ってみました。

残念ながら一か所だけ気泡が入ってしまいましたが、意外と簡単に貼れるものです。かなり不器用な方なんですが。

純正スタンドはギリギリセーフ

気になっていたのが、純正スタンドDK30にちゃんとはまるのかどうかというところです。この純正スタンドはかなり気に入ってます(^^)

0.33mmというのがどの程度影響するのか。だからこそ背面のカバーはあきらめたわけですし。

結論としては、ぎりぎりセーフです。

stand-xperia-z-ultra

スクリーンをつけたことで、充電しにくい状態になっています。

何も貼っていない状態では、きちんと真ん中に設置しないとZ Ultraとスタンドの磁石がくっつき合っていないので、するすると動きます。そのため、充電できていないことがわかります。

しかし、スクリーンがあると、その厚みで、真ん中に設置していなくてもZ Ultraとスタンドの隙間がないため、動かないわけです。そのため、磁力でくっつきあっているのかどうかがわかりません。

そのため、きちんと充電できているかを確認する必要があります。

とはいっても、問題の誤作動はこの数日全く起こっていないため、結論として買って大正解でした!

オススメですよ!

Xperia Z Ultraの不具合はこうして完全になくなった!
本記事以外の人事労務情報も満載の
Facebookページを、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする

人事の秘訣を知りたくありませんか?

人事の秘訣を知りたくありませんか?

本音満載で人事の秘訣を毎週お伝えしています。

過去の配信情報など、さらに詳しい情報をお知りになりたい場合は、こちらをご覧ください。

注意
*は必須項目を示しています。なお、氏名の欄には本名を漢字で入れてください。「たこ」など明らかにふざけた名前を登録している方がいますが、見つけ次第削除しています。


この記事を書いた人


安部敏志

あべ社労士事務所代表・社会保険労務士

国家公務員I種職員として労働基準法・労働安全衛生法等の立案や企業への徹底的な指導に従事した経験を武器に、退職後は逆に会社を守る立場として経営者・人事担当者からの人事労務管理に関するご相談に対応。

最近は記事の執筆やセミナー講師の依頼にも積極的に対応。仕事内容がわかりにくいとよく言われるので、業務内容・実績を紹介するページを作成しました!

ご相談・ご依頼はこちらから

error: Content is protected !!