例年6月に相談の多い試用期間の延長・手続き上のトラブル

作成:

毎月お送りしているメールマガジン2019年6月号のテーマは例年6月に相談の多い試用期間の延長・手続き上のトラブルについてです。

試用期間の延長トラブルとその対応・手続き

試用期間の基本的な内容は、トラブルの多い試用期間中の賃金や解雇の法的意味を徹底解説!という記事で詳しく解説していますが、メルマガでは試用期間に関して最もトラブルが発生する延長の問題、トラブルを防止するための試用期間から本採用への対応・手続きについて解説しています。

最も多く設定されている試用期間は3か月なのですが、ごくたまに、試用期間に関する規定がない会社というのもあります・・・。試用期間を設定しないのは自由ですが、就業規則に規定がないのに実態として試用期間を設定するのは論外ですが。

また、最近当事務所では業務効率化の一環として、プログラムを組んで業務を行っていますが、その実例も紹介しています。

大量の書類や帳票に追われている事務系の業務に従事する人こそ簡単なプログラムでも組めると、かなり仕事が捗りますのでオススメです。

購読者の方は目を通しておいてください!

当事務所主催セミナーに関する購読者限定アンケートを実施中

また、メルマガでは、当事務所主催セミナーに関して、購読者限定でアンケートを実施しています。

セミナー開催時には、メルマガ購読者から優先してご案内を送付しますので、関心のある方は、まずは以下のフォームからメルマガの購読をオススメします。

【無料】毎月1回、効率的に人事労務の情報を入手しませんか?

あべ社労士事務所は、毎月1回・第1水曜日に、

  • 毎年のように改正される労働法令への対応に頭を悩ませている
  • 働き方の見直しといっても、具体的な実務でどう対応すれば良いかわからない
  • 総務や経理などの他の業務を兼務しているので、人事労務業務だけに時間を割けない

といった悩みを抱える経営者・人事労務担当者向けに、公開型のブログでは書けない本音を交えて、人事労務に関する情報・ノウハウ、時期的なトピックをメールマガジンでお送りしています。

しかも「無料」で。

過去の配信分は公開しません。

情報が必要な方は、いますぐ、以下のフォームから購読の登録をしてください。

購読して不要と思ったら簡単に解除できますのでご安心ください。

注意

氏名の欄には、本名を漢字で入れてください。
たまに「たこ」など明らかにふざけた名前を登録する方がいますが、見つけ次第、削除しています。