大画面ファブレット・Xperia Z Ultraを2か月使ってみた感想

前回、Sony Xperia Z Ultraに心を動かされているという記事を書きましたが、結局Xperia Z Ultraを購入しました(^0^)

iPhone一筋だった私がSony Xperia Z Ultraに心を動かされています
MacBook Pro、MacBook Air、iPad mini、iPhoneと気づいたらApple製品に囲まれてきた私ですが、Xperia Z Ultraにはとても興味を持っています。今回は、2年縛りという不毛な契約から脱却を目指した記録について書きます。

理由は、別にiPhoneじゃないと困るということがあまりなかったから。

実際、2か月使ってみて、もはやiPhoneには戻れません。それくらい画面が大きいというのは幸せです。

スポンサーリンク

電話でかくない???

Xperia Z ultraを見せると、必ず、電話するときでかいでしょ!って言われます。確かにでかいと思うけど、今どき、こんな電話します?

今は、平成で、21世紀ですよw

z-ultra-use

当然ですが、電話するときヘッドセットを使います。Bluetoothが搭載されているし、スケジュールを見ながら話そうとするとスマホの画面を見ることになるし。

plantronics-image

操作性は?

2、3年前にAndroidユーザーに操作性を聞いたときは、タッチの感度が悪い、または良すぎて誤作動が多いということでしたが、それほどでもない印象です。

ただ、使っているとキーボードの誤作動は少しあります。調べてみるとSONYのキーボードが悪さをしているようなので、せっかくMacも買い替えたし、ATOKを入れようかなと悩んでいるところです。

iPad miniはいらなくなった

これは意図していた訳ではないですが、iPad miniに触る頻度は激減しました。スマホであり、タブレットでもあるXperia Z Ultra、まさしくファブレットを実感してます。

この絶妙な大きさというのはすばらしいです。しかし、Xperiaはこの後継機種を出す予定はないようで、どうしたものか。。。

大画面ファブレット・Xperia Z Ultraを2か月使ってみた感想
本記事以外の人事労務情報も満載の
Facebookページを、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする

人事の秘訣を知りたくありませんか?

人事の秘訣を知りたくありませんか?

本音満載で人事の秘訣を毎週お伝えしています。

過去の配信情報など、さらに詳しい情報をお知りになりたい場合は、こちらをご覧ください。

注意
*は必須項目を示しています。なお、氏名の欄には本名を漢字で入れてください。「たこ」など明らかにふざけた名前を登録している方がいますが、見つけ次第削除しています。


この記事を書いた人


安部敏志

あべ社労士事務所代表・社会保険労務士

国家公務員I種職員として労働基準法・労働安全衛生法等の立案や企業への徹底的な指導に従事した経験を武器に、退職後は逆に会社を守る立場として経営者・人事担当者からの人事労務管理に関するご相談に対応。

最近は記事の執筆やセミナー講師の依頼にも積極的に対応。仕事内容がわかりにくいとよく言われるので、業務内容・実績を紹介するページを作成しました!

ご相談・ご依頼はこちらから

error: Content is protected !!