名刺管理をWantedly Peopleに任せようかと悩み中

こんにちは。福岡の社労士・安部敏志です。

みなさんは名刺管理をどのようにしていますか?

私は現在100万人が使う名刺アプリという某サービスを使っています。

ユーザー数は確かに増えていて、自動でつながる数が増えてきていますが、以前からこの某サービスにはすごく不満があって、どうにも好きになれません。

そんな中、以前から気になっていたWantedly Peopleを試しに利用してみたところ、まさしく私が不満に思っていた点を解決してくれています。

スポンサーリンク

名刺管理アプリWantedly Peopleの気に入っている点

某サービスと同じく、名刺をスマホで写真撮影し、クラウド上に名刺情報を保管してくれます。

人工知能が複数の名刺をリアルタイムで解析、即時データ化できるということで、人力で入力してくれる某サービスと違ってリアルタイムという点が良いです。

自分の名刺で試してみたのですが、氏名、事務所名、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスのすべてが正しく認識されていました。

今の認識技術はすごいですね。

で、某サービスの何が不満で、Wantedly Peopleの何が気に入っている点かというと、ずばり写真の画像です。

まだまだ粗い画像ではあるので改善されると嬉しいのですが、某サービスの画像はこんなのです。

気色悪い・・・もちろん、名刺管理の本質的な部分ではないでしょ、という突っ込みはありますが、やはりきれいな画像、使いやすいUIというのは大事かと思うわけで。

某サービスのCMはやたらと最近見ますが、画像の質を良くする点にもお金を使ってもらえるとうれしいところです。

Wantedly Peopleに本格移行するか?

ということもあって、名刺管理ソフトとしてWantedly Peopleを使っていこうと思っています。

ただ、本格的に移行するかというとまだ悩んでいるところです。

ユーザーヘルプにも様々な質問と回答が掲載されているのですが、以下の点は私が本格移行する際に重視している点です。

その他にもヘルプページでは、未対応や検討中という言葉が並んでいて、ユーザーとしては本格移行する決心はつきませんね。。。

せっかく名刺を登録しても、すぐにサービスを停止されたらたまらないですし。。。

  • PCでの利用ができないこと
  • データエクスポート機能がないこと

当面は某サービスと並行して使っていこうかと考えています。面倒ですけど無料なので。

ちなみに、名刺の印刷をどこに頼んでいるのかとよく聞かれるのですが、私が利用しているのはビスタプリントです。特別なソフトが不要で、テンプレートの種類も豊富にあるので、オンライン上でデザインを作成し、そのまま発注できるので手軽です。

それに1度注文したものはデザインが保存されているので、そのまま発注することもできますし、住所や電話番号を変更するときもその部分のみを編集するだけで良いですし。

オンラインでデザイン可能! 名刺作成にはビスタプリントを愛用中!
今回はたまに褒められる名刺について、特別なソフト不要、時間短縮、手頃な価格のオススメのサービスを紹介します。

また、クラウド上の名刺管理データはどうなるのだろうと気になる方もいると思います。検索してみたところ、以下の記事を見つけました。この記事がきっかけで利用規約が変わったようです(笑)

参考 Wantedly Peopleで読み込んだ名刺データ、誰のものになる?

名刺管理をWantedly Peopleに任せようかと悩み中
本記事以外の人事労務情報も満載の
Facebookページを、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする

人事の秘訣を知りたくありませんか?

人事の秘訣を知りたくありませんか?

毎月1回、人事に悩む経営者や人事担当者向けに、公開型のブログでは書けない本音を交えた人事の秘訣をお伝えしています。

また、人事担当者が対応すべき時期的なトピック、購読者限定のお得なサービスのご案内などを配信していますので、ぜひお気軽にご登録ください。

注意
*は必須項目を示しています。なお、氏名の欄には本名を漢字で入れてください。「たこ」など明らかにふざけた名前を登録している方がいますが、見つけ次第削除しています。


この記事を書いた人


安部敏志

あべ社労士事務所代表・社会保険労務士

中小企業の人事労務担当者の育成を中心に活動。その他、労働法令に関する専門記事の執筆やセミナー・社内研修の講師にも対応。詳しくは業務内容のページをご参照。

error: Content is protected !!