2016年2月に読んだオススメの本:1位は「芸能人はなぜ干されるのか?: 芸能界独占禁止法違反」

こんにちは。福岡の社労士・安部敏志です。

さて、2016年2月に私が読んだ本の中で、他の人にもオススメできるのは以下の12冊です。

この中で最も面白かったのは、

芸能人はなぜ干されるのか?

です。最近はSMAP騒動もありましたし、芸能界という特殊な業界、芸能事務所と芸能人との労働契約など、タイトルにもある独占禁止法だけでなく、労働基準法や職業安定法など労働法に関する話もふんだんに出てきて、職業的にもとても興味深い本でした。

というより、中身を読むにつれ、よくこんな本が出せたなと思うくらいです。

それに騒ぎになった過去の騒動も事例として取り上げられていますし、アメリカの労働組合やタレントの権利を保護するタレントーエージェンシー法の紹介などもあり、芸能界という業種の労務管理を考える上で日米比較までされた専門的良書です。

他にも本業に役立つ本が多く、いずれそれぞれ書評を書くかもしれませんが、今月は総じて当たりの月でした。

ちょうどペパボ創業者・家入一真さんの「こんな僕でも社長になれた」の本を読み終えた数日後に、ペパボに長年勤める社員の方と知り合いになるなど運命的な出会いまで感じる出来事がありましたし。

期間 : 2016年02月
読了数 : 12 冊
在宅勤務が会社を救う: 社員が元気に働く企業の新戦略
田澤 由利 / 東洋経済新報社 (2014-01-31)
★★★☆☆ 読了日:2016年2月27日
読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門
佐藤 優 / 東洋経済新報社 (2012-07-27)
★★★★☆ 読了日:2016年2月25日
改訂版 小さな会社は人事評価制度で人を育てなさい!
山元 浩二 / KADOKAWA/中経出版 (2014-03-20)
★★★★☆ 読了日:2016年2月22日
部屋とこころのシンプルな掃除
ドミニック・ローホー / 幻冬舎 (2011-12-09)
★★★☆☆ 読了日:2016年2月21日
社長の生命保険が会社を救う
亀甲美智博 / 日経BP社 (2015-05-20)
★★★★☆ 読了日:2016年2月20日
こんな僕でも社長になれた
家入 一真 / ワニブックス (2007-02)
★★★★☆ 読了日:2016年2月14日
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
堀江 貴文 / ダイヤモンド社 (2013-11-01)
★★★☆☆ 読了日:2016年2月13日
屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方
ドミニック・ローホー / 講談社 (2015-01-16)
★★★★☆ 読了日:2016年2月9日
佐藤可士和の打ち合わせ
佐藤 可士和 / ダイヤモンド社 (2014-11-08)
★★★☆☆ 読了日:2016年2月6日
芸能人はなぜ干されるのか?
星野陽平 / 鹿砦社 (2014-05-13)
★★★★★ 読了日:2016年2月6日
お金が貯まるのは、どっち!?
菅井敏之 / アスコム (2014-03-15)
★★★☆☆ 読了日:2016年2月2日
会社法入門 新版 (岩波新書)
神田 秀樹 / 岩波書店 (2015-07-23)
★★★★☆ 読了日:2016年2月1日

以下の記事でも書きましたが、実際に2月に読んだのは、1月と同じ冊数となり15冊、評価3以上となったのは上の12冊です。

他人が読んでいる本ってそんなに興味ある?蔵書管理サービスと併せてご紹介!
世の中には奇特な人がいるもんだな〜と驚いてます。有名人ならまだしも私が読んでいる本を教えて欲しいという依頼があったりします。そこで今回はオススメの蔵書管理サービスを使いつつ、最近読んでいる本もご紹介します!

本の選び方や読書論のような本は、そんなのは個人の自由だと思っていたので、これまで敬遠していたのですが、佐藤優さんの著書にはこれまでも感銘を受けておりますし、その博識ぶりには常々敬意を持っているので、今月は「読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門」を読んでみましたが、想像以上の良書でした。

最近は、知人から様々な分野の「本物」の専門家を紹介されることが多く、そういった方々にお会いする度に自分の教養のなさを歯がゆく感じています。

改めて基本に立ち戻ることにし、読書の技法で絶賛されていた「新体系・高校数学の教科書 上」、「新体系・高校数学の教科書 下」を購入し、ついでに専攻していなかった「新しい高校地学の教科書―現代人のための高校理科」をはじめて学ぶことにします。

基礎から学び直すのに学校教育の手順を追っていくのが近道というのは私も同意見です。

学校教育なんて社会に出たら役に立たないという言葉をよく聞きますが、それは大きな勘違いです。

学校教育は社会人としての単なる教養の土台であり、スポーツであれば走り込みに相当するようなものです。

将来の飛躍のためにも、強靱な下半身を身につけていこうと思っています(^0^)

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門
佐藤 優
東洋経済新報社
売り上げランキング: 4,609
新体系・高校数学の教科書 上 (ブルーバックス)
芳沢 光雄
講談社
売り上げランキング: 9,720
新体系・高校数学の教科書 下 (ブルーバックス)
芳沢 光雄
講談社
売り上げランキング: 41,904
新しい高校地学の教科書―現代人のための高校理科 (ブルーバックス)
杵島 正洋 松本 直記 左巻 健男
講談社
売り上げランキング: 16,708
2016年2月に読んだオススメの本:1位は「芸能人はなぜ干されるのか?: 芸能界独占禁止法違反」
本記事以外の人事労務情報も満載の
Facebookページを、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする

人事の秘訣を知りたくありませんか?

人事の秘訣を知りたくありませんか?

本音満載で人事の秘訣を毎週お伝えしています。

過去の配信情報など、さらに詳しい情報をお知りになりたい場合は、こちらをご覧ください。

注意
*は必須項目を示しています。なお、氏名の欄には本名を漢字で入れてください。「たこ」など明らかにふざけた名前を登録している方がいますが、見つけ次第削除しています。


この記事を書いた人


安部敏志

あべ社労士事務所代表・社会保険労務士

国家公務員I種職員として労働基準法・労働安全衛生法等の立案や企業への徹底的な指導に従事した経験を武器に、退職後は逆に会社を守る立場として経営者・人事担当者からの人事労務管理に関するご相談に対応。

最近は記事の執筆やセミナー講師の依頼にも積極的に対応。仕事内容がわかりにくいとよく言われるので、業務内容・実績を紹介するページを作成しました!

ご相談・ご依頼はこちらから

error: Content is protected !!